テックキャンプのAIコースってどうなの?!【驚愕の実話アリ】

テックキャンプ,AIコース,受講,プログラミング,学習

 

 

テックキャンプ AIコースとは?

 

 

テックキャンプ AIコースってどうなの!?

 

 

プログラミングやるなら受講した方が良い?

 

 

それとも…

 

 

あなたも同じような疑問を持っていませんか?

 

 

安心してくださいね!

 

 

この記事であなたの疑問に

 

 

ズバッ!

 

 

とお答えしますね

 

 

結論から考える前に

 

 

ある若者がテックキャンプのAIコースを学んで

 

 

その後 どのような生活を送っていくのか

 

 

一緒にみてみましょう

 

 

テックキャンプのAIコースを学んだらどうなる?【物語】

テックキャンプ,AIコース,受講,プログラミング,学習

 

 

広瀬さん(ひろせ)はテックキャンプの現役受講生です

 

 

未経験からプログラミングを学び始めました

 

 

将来的に需要があるAIエンジニアになりたい

 

 

と広瀬さんは考えていたわけです

 

 

せっかくプログラミングを学ぶなら

 

 

AI エンジニアになって

 

 

世の中に便利なサービスを生み出していきたい

 

 

と広瀬さんは考えるようになりました

 

 

独学で一度 JavaScript を

 

 

学んだことがあった広瀬さん

 

 

本業の仕事の合間をぬって

 

 

具体的な目標もなく

 

 

漠然とプログラミングを学んでいた広瀬さん

 

 

いつのまにか忙しさにかまけて

 

 

プログラミングを学ぶことが疎かになり

 

 

いつのまにかプログラミング学習を

 

 

完全にストップさせてしまいました

 

 

プログラミングを学びたい

 

 

と思ってはいても

 

 

プログラミングを学ぶための

 

 

時間を確保することもできないほど

 

 

広瀬さんは忙しかったわけです

 

 

2020年に入って

 

 

コロナウィルスの影響が

 

 

世界中で広がっていきます

 

 

広瀬さんが働いていた職場は

 

 

大学の事務でした

 

 

コロナウイルスが始まる前までは

 

 

週に6日忙しく仕事をしていました

 

 

月給も30万円ほどもらえていました

 

 

ボーナスなどを合わせると

 

 

十分に生活していくだけの

 

 

費用をまかなうことができたわけです

 

 

しかし2020年の4月頃から

 

 

徐々に大学の事務の仕事も少なくなります

 

 

大学の授業が主に

 

 

インターネットで行われるようになってからは

 

 

大学の事務の仕事も激減し

 

 

手取りの給料も15万円ほど

 

 

となってしまいました

 

 

元々将来的にずっと

 

 

大学の事務で働くつもりのなかった広瀬さん

 

 

30代のうちに転職をして

 

 

第二の人生を歩んでいこう

 

 

と考えていたのです

 

 

大学を卒業してすぐに

 

 

卒業した大学で

 

 

事務員として雇ってもらった広瀬さん

 

 

8年間ほど

 

 

大学の事務の仕事を続けてきました

 

 

現在広瀬さんは32歳です

 

 

大学の事務の仕事一筋で

 

 

広瀬さんは仕事をしてきました

 

 

逆に言えば

 

 

他の業種の仕事を経験したことがないわけです

 

 

コールセンターの仕事やトラックドライバー

 

 

工務店の仕事やアパレル業界など

 

 

広瀬さんが行ってみたい仕事は

 

 

幾つもありました

 

 

それでも将来性を考えて

 

 

最もこれから注目されていくであろう

 

 

エンジニアの仕事に

 

 

広瀬さんは最も関心を持っていました

 

 

それでも広瀬さんには

 

 

大きな不安がありました

 

 

それは

 

 

全くのプログラミング未経験である

 

 

ということです

 

 

確かに大学の事務では

 

 

パソコン作業を行います

 

 

しかしエクセルに数字を打ち込んだり

 

 

名前を打ち込む程度です

 

 

プログラミングとは程遠い

 

 

データ入力の基本的な作業だけを

 

 

淡々と広瀬さんは行なってきたわけです

 

 

ですから広瀬さんはこう思いました

 

 

分にプログラミングができるんだろうか

 

 

エンジニアに転職できるのだろうか…

 

 

しかし広瀬さんには

 

 

不思議な気持ちが沸き起こっていました

 

 

きっとできる!

 

 

自分にもできる!

 

 

という気持ちです

 

 

元々体育大学に通っていた広瀬さん

 

 

大学四年間はひたすら

 

 

部活動に明け暮れていました

 

 

時間かかっても

 

 

本気で打ち込めば

 

 

努力は裏切らない!

 

 

ということを広瀬さんは肌で感じてきました

 

 

プログラミングも簡単ではないかもしれないが

 

 

必死な思いで学べば

 

 

必ず身につくだろう!

 

 

という強い思いを

 

 

広瀬さん持っていたのです

 

 

それで2021年の2月

 

 

思い切って

 

 

テックキャンプのエンジニア転職を

 

 

受講しようと考えたわけです

 

 

プログラミングを学ぶなら

 

 

せっかくだからAIを学びたい!

 

 

と広瀬さんは考えていました

 

 

広瀬さんはあることに気がつきます

 

 

テックキャンプでAIを学ぶことができる

 

 

だけではない

 

 

ことです

 

 

基本的な知識のみで

 

 

AIアプリを製作し

 

 

世の中にリリースしていくような

 

 

具体的なAIエンジニアの

 

 

実務レベルで基礎となる学習を

 

 

テックキャンプで行うことができる

 

 

ということに気がついたのです

 

 

さらにAIエンジニアに本気でなる

 

 

ことを考えているならテックキャンプの

 

 

エンジニア転職コースの受講も助けになる

 

 

という点でした

 

 

エンジニア転職lコースには

 

 

転職保障がついているからです

 

 

テックキャンプのスタッフと

 

 

何度か相談をした後に広瀬さんは

 

 

テックキャンプのプログラミング教育を

 

 

受講する事にしました

 

 

プログラミング教養の中にある

 

 

AI入門コースを受講するためです

 

 

そこでAIについて基礎的な知識を

 

 

マスターした後に

 

 

テックキャンプのエンジニア転職への

 

 

コース変更も広瀬さんは考えました

 

 

テックキャンプのAIコースで広瀬さんは

 

 

AIの基礎をしっかり学びました

 

 

テックキャンプのエンジニア転職コースへ

 

 

受講を変更してからは

 

 

徹底的にエンジニアいなるために

 

 

必要な知識や経験を

 

 

広瀬さんはインプットしていきます

 

 

そしてテックキャンプでプログラミングを

 

 

学びはじめてから数ヶ月が経過した

 

 

ある時に嬉しい知らせが

 

 

広瀬さんの元に届きます

 

 

内定

 

 

AIアプリを独自に開発する

 

 

IT企業から広瀬さんは

 

 

内定をもらうことができたのです

 

 

内定先の企業へ

 

 

広瀬さんは転職を果たした後に

 

 

新入者研修を数ヶ月

 

 

徹底的に受けました

 

 

研修を終えてから

 

 

すぐにAIアプリの開発を

 

 

行えたわけではありません

 

 

しかし広瀬さんは

 

 

コツコツとAIについての基礎知識から

 

 

内定先の企業で受ける訓練に至るまで

 

 

一生懸命学び続けました

 

 

そして学んだことを

 

 

アウトプットし続けてきました

 

 

振り返ってみれば

 

 

入社後1年経った頃

 

 

広瀬さんはAIアプリ開発チームに

 

 

所属していたのです

 

 

プログラミング未経験だった頃

 

 

広瀬さんは懐かしく振り返ります

 

 

思い切って

 

 

テックキャンプを受講してよかった

 

 

AIコースを受講してよかった

 

 

と広瀬さんは感じているのです

 

 

広瀬さんには一つの目標があります

 

 

かつて働ていた大学の事務仕事で

 

 

役立つAIアプリを作りたい

 

 

と考えているのです

 

 

8年間事務仕事をしていたからこそ

 

 

広瀬さんにはその大変さが分かります

 

 

テックキャンプのAIコースで学んだ

 

 

知識や現在AIエンジニアとして

 

 

得られている経験や技術を生かして

 

 

かつて大学事務の仕事で

 

 

広瀬さんが行っていた

 

 

膨大で単純な作業を

 

 

AIアプリで改善することができないだろうか

 

 

と広瀬さんを考えてるのです

 

 

いずれは独立して

 

 

自分の会社を立ち上げたい

 

 

と日々考えています

 

 

 

 

いかがですか?

 

 

広瀬さんのライフストーリーから

 

 

テックキャンプのAIコースで

 

 

AIについて学んだ後に

 

 

具体的にどのようなライフストーリーを

 

 

送っていくのかイメージすることができましたか?

 

 

ではテックキャンプのAIコースについて考える前に

 

 

テックキャンプそのものの

 

 

大切なメリットについて

 

 

あなたにお話しましょう

 

 

テックキャンプのメリットはAIコースがあるだけ?!

テックキャンプ,AIコース,受講,プログラミング,学習

 

話題のAIコースがある
Aiアプリを制作できる
経験からエンジニアになれる
転職保証がついている
無条件全額返金保証がついている
パソコン貸し出してもらえる
分割払い対応
月々19,800円からエンジニアになれる
メンターがサポートしてくれる
キャリアアドバイザーがサポートしてくれる
背水の陣でプログラミング学習に臨める
教室でもインターネットでも学習できる
某有名CEO 監修のカリキュラムで学べる
すでに2000名以上がエンジニアとして転職成功
エンジニアへ転職する受講生の95%ほどがプログラミング未経験

 

いかがですか?

 

確かにテックキャンプでプログラミングを学ぶメリットもありますね。

 

 

では、これからが本題です。

 

 

テックキャンプのAIコースは実際どうなんでしょうか?

 

プログラミングやるなら受講した方が良いのでしょうか?

 

それとも学ぶ必要はないのでしょうか?

 

 

あなたにお答えしましょう

 

テックキャンプのAIコースってどうなの?!

テックキャンプ,AIコース,受講,プログラミング,学習

 

「プログラミング教養」コースを受講必須

 

テックキャンプでAIコースを受講するためには

 

プログラミング教養(コース)を選ばなければなりません。

 

  • エンジニア転職
  • プログラミング教養
  • デザイン転職

 

テックキャンプには上記の三つの学習コースが用意されています

 

テックキャンプのAIコースを選ぶ、ということは

 

エンジニアへの転職サポートがついていない

 

ということを忘れてはなりません。

 

では、テックキャンプのAIコースを受講したら

 

エンジニアへの転職をあきらめなければならないの?!

 

 

もしあなたがエンジニアなることを目標にしているのなら、

 

同じような疑問を感じるかもしれませんね。

 

答えは記事の後半でしっかりとお答えしますね。

 

 

まずはテックキャンプのAIコースで学べる

 

以下の二つの学習内容について考えましょう。

 

  1. AI(人工知能)入門
  2. AIアプリ開発(応用)

 

それぞれの学習内容にはどのような特徴があるの?

 

AI(人工知能)入門で何が得られる?

 

AIの基礎が学べる

 

  • 使う言語:Python
  • 身に着ける技術:AIをプログラムする技術、Pythonによる複雑なデータ分析、データ解釈方法を目的別に選べるようになる、データ解析プログラムが書けるようになる
  • 学ぶ内容:AIの仕組みや原理
  • なれる人材:AIを使って問題解決できる
  • こんな人にオススメ:IT産業の今後についていきたい、経営者、マーケター、セールス担当者

 

いかがですか?

 

あなたにも該当する項目がありますか?

 

 

あなたはもしかしたらこう思うかもしれませね。

 

AIアプリを作れないの?

 

AIアプリ開発(応用)があなたの期待に応えてくれますよ!
なぜなら…

 

AIアプリ開発(応用)で何が得られる?

 

AIアプリの開発を学べる

 

  • 使う言語:Python
  • 身に着ける技術:AIを活用したアプリ開発、株価の予測、チャットボットの開発
  • 学ぶ内容:NodeRED(プログラミングツール)とAIを組み合わせる。取得したデータを加工する、加工したデータから株価予測を行う、株価予測を行うモデルを作成する
  • なれる人材:AIのアプリを開発できる、AIのアプリの仕組みを理解できる、AIのスキルを身につけられる、機械学習を学べる
  • こんな人にオススメ:AIのアプリ開発や運用を学びたい人、アプリケーションをプログラミングするためのソフトフェアやアプリを学びたい人

 

いかがですか?

 

あなたもテックキャンプのAIコースを学んでみたい!

 

と思いますか?

 

ただし、記事の中で一つの疑問を一緒に考えたのを覚えていらっしゃいますか?

 

テックキャンプのAIコースを受講した後にエンジニアへ転職できないんですか?

 

その答えは?

 

テックキャンプのAIコースを学んでエンジニアになれる?!

 

エンジニア転職受講へ切り替えるなら可能
自力で転職活動を行うなら可能かもしれない

 

テックキャンプのAIコースに入るためには

 

そもそもプログラミング教養を選ぶ必要があります。

 

ただし、プログラミング教養には

 

転職保障や支援がついていません

 

ですから、テックキャンプのAIコースを学んで

 

自動的にエンジニアになれるわけではないのです。

 

そもそもプログラミング教養は

 

「教養として」プログラミングを学ぶコースだからです。

 

 

でも、あなたはこう思うかもしれませんね。

 

そんな方法で実際にエンジニアになった受講生なんているの?

 

 

では、最後に実際のライフストーリーを一つ

 

あなたにお話しますね。

 

 

テックキャンプ AIコースを学んだあとに

 

どのような結末が待っているのか注目してくださいね。

 

野中さんはテックキャンプでAIエンジニアになった【実録】

テックキャンプ,AIコース,受講,プログラミング,学習

 

 

AI プロジェクトの立ち上げの部署に配属

 

 

しかもAIエンジニアとして

 

 

働いた経験がないのにも関わらず

 

 

野中さんは転職先のIT企業に哀願しました

 

 

是非AIのプロジェクトに関わりたい!

 

 

会社は野中さんの強い願いと

 

 

今後に期待をかけて

 

 

野中さんのプロジェクトへの参加を

 

 

認めたのです

 

 

振り返れば野中さんは

 

 

プログラミング未経験です

 

 

テックキャンプに入って

 

 

プログラミングを学び始めて

 

 

わずか2日で

 

 

最初のアプリケーションを完成させます

 

 

たった二日間

 

 

VBA を使って作ったアプリケーションです

 

 

手動でやるとヒューマンエラーが

 

 

多々起きてしまう計算作業を

 

 

自動化することに

 

 

野中さんさんは成功します

 

 

野中さんはテックキャンプで

 

 

プログラミングを学ぶにつれて

 

 

自分はプログラミングに向いてるんじゃない?

 

 

と考えるようになります

 

 

なぜでしょうか?

 

 

ログラミングのコードを書くことが楽しかったから

 

 

 

本気にプログラミングに取り組んだら

 

 

どこまで行けるのか

 

 

野中さんも知りたくなってきます

 

 

知人から勧められて

 

 

野中さんはAIを学ぶようになります

 

 

テックキャンプに入って

 

 

5ヶ月ほどが過ぎた頃には

 

 

野中さんはAIのプログラミングコードを

 

 

書けるようになっていました

 

 

プログラミングコードを書けるようにはなったものの

 

 

どのように活用したらよいのか?

 

 

に関してはわからないままでした

 

 

野中さんがそもそも

 

 

テックキャンプでプログラミングを学ぼう

 

 

と思った理由は二つあります

 

 

一つはプログラミングで実際に何ができるのか?

 

 

二つ目はどういう使い方があるのか?

 

 

を知りたかったからです

 

 

野中さんがテックキャンプを決めた

 

 

決め手は

 

 

受講コースの豊富さにありました

 

 

自分に何があってるのかをまず知りたい!

 

 

という思いから

 

 

自由に複数のカリキュラムを選べる

 

 

テックキャンプを受講することにしたのです

 

 

野中さんは三つのコースを受講しました

 

 

AI入門コース

 

 

Web アプリケーション

 

 

VR 3 d ゲーム開発コース(現在はない)

 

 

自分が何に向いてるのかを知るために

 

 

複数のコースを野中さんは受講したわけです

 

 

野中さんは業務アプリケーションを作ることが

 

 

自分には向いている

 

 

という結論に達します

 

 

そのためには

 

 

Web アプリケーション学ばなければなりません

 

 

野中さんはそもそも

 

 

Webアプリケーションの構造を

 

 

理解するのにかなり苦戦します

 

 

同じことを何回も繰り返す

 

 

ことで野中さんはいくつもの問題を

 

 

解決していきます

 

 

コードをひたすら

 

 

書いて書いて書き続けました

 

 

少しでもコートを書き間違えると

 

 

エラーが発生するために

 

 

ひたすら同じコードをそのまま書き写す

 

 

という作業を野中さんは

 

 

何度も繰り返し行いました

 

 

繰り返し同じ作業を行っていくことによって

 

 

野中さんは経験を通して

 

 

プログラミングについて

 

 

学ぶことができていったわけです

 

 

野中さんは既に働いていた

 

 

会社の仕事と並行して

 

 

2018年の4月から

 

 

テックキャンプでプログラミング学習を始めました

 

 

一ヶ月ほどたった頃には

 

 

Webアプリケーションコースと

 

 

AIコースを受講し終えていました

 

 

野中さんは転職活動を始めます

 

 

将来的にAIのプログラミングコードを

 

 

書けるようになりたい

 

 

と野中さんは考えていましたので

 

 

ディープラーニングやフレームワークを

 

 

深く勉強するようにもしていきました

 

 

転職活動を振り返ってみれば

 

 

面接を受けた全ての企業から

 

 

内定をもらうことができたわけです

 

 

しかし野中さんには

 

 

エンジニアとしての実務経験が

 

 

ありませんでした

 

 

もちろんエンジニアとしての経歴も

 

 

ありません

 

 

ですから野中さんは

 

 

転職期間中ずっと不安を抱えていたわけです

 

 

野中さんが会社選びの際に大切にしたのは

 

 

海外の文化や働き方浸透しているかどうか

 

 

でした

 

 

互いに足を引っ張り合うような

 

 

古い日本の会社組織で

 

 

働きたいとは野中さんは思わなかったからです

 

 

そこで野中さんが最終的に

 

 

転職を決めた会社が

 

 

GDIコミュニケーションズというわけです

 

 

社員の9割以上がグローバル経験者

 

 

という特徴があります

 

 

代表自らが野中さんに語ってくれた言葉に

 

 

野中さん自身が共感した

 

 

ということも転職を決めた一つの理由です

 

 

野中さんが理想に感じていた

 

 

フラット型組織をGDI コミュニケーションズが

 

 

取り入れていたことも

 

 

野中さんには魅力的に感じられました

 

 

年齢や役職や国籍などにかかわらず

 

 

フラットに意見交換を交わすことができる社風が

 

 

GTR コミュニケーションズにはある!

 

 

野中さんは確信し

 

 

GDI コミュニケーションズへの

 

 

転職を決断したのです

 

 

野中さんにはエンジニアとしての

 

 

実務経験がありません

 

 

ですから野中さんが転職直後から

 

 

AI関連の事業に携わりたい!

 

 

と思ってはいても

 

 

願いが実現することはかなり低い確率だ

 

 

と野中さんも考えていました

 

 

しかし野中さんは諦めませんでした

 

 

どうしてもやりたい!

 

 

成果を必ずだす!

 

 

ということを会社に強くアピールしました

 

 

そうして会社も野中さんの強い気持ちと

 

 

将来性を考慮して

 

 

決断を下したのが

 

 

この物語の冒頭の結論というわけです

 

 

なんと転職後すぐに

 

 

野中さんはAIプロジェクトの立上げ

 

 

という立場で仕事をすることが

 

 

できるようなったわけです

 

 

野中さんにテックキャンプの受講を考えている方へ

 

 

アドバイスを求めたところ

 

 

興味深いことを語ってくれました

 

 

 

入る目的を明確にしてください!

 

 

ということです

 

 

何のためにプログラミングを学びたいのか?

 

 

プログラミングスクールに通う意味がそもそもあるのか?

 

 

自分と徹底的に向かい合ってほしい

 

 

野中さんは語ります

 

 

独学でプログラミングを学ぶのは本当にダメなのか?

 

 

考えることはたくさんあります

 

 

野中さん自身が

 

 

プログラミングを使うことで

 

 

一体何が出来るのかを知りたい

 

 

と強く考えていたからこそのアドバイス

 

 

というわけです

 

 

野中さんも数多くの学習コースを受講しました

 

 

転職サポートのない学習コースを受講して

 

 

人の手を借りずに転職活動を行い

 

 

最終的にはAIエンジニアになることができたわけです

 

 

ここから何が分かりますか?

 

 

では最後に大切なことを

 

 

あなたにお話しますね

 

まとめ

テックキャンプ,AIコース,受講,プログラミング,学習

 

 

あなたはいかがですか?

 

 

自分と向かい合ってみるのはいかがですか?

 

 

なぜプログラミングを学びたいのですか?

 

 

プログラミングで何をしたいのですか?

 

 

プログラミングスクールに通わないと本当にいけないのでしょうか

 

 

独学でプログラミングを学ぶことはできませんか?

 

 

どのプログラミング言語を学びたいのでしょうか?

 

 

あなたの夢や目標を達成する上で

 

 

プログラムがどのように役立ちますか?

 

 

どうぞお時間を取って

 

 

これらの質問について

 

 

じっくり考えてみるようになさって下さい

 

 

そしてあなたがテックキャンプを選び

 

 

テックキャンプに一歩

 

 

勇気を持って踏み出すことにしたなら

 

 

テックキャンプはあなたの期待に

 

 

十分応えてくれるでしょう

 

 

テックキャンプは

 

 

あなたの一歩を応援しています

 

 

迷った時に是非

 

 

次のことを思い出してくださいね

 

 

たとえあなたが未経験だったとしても

 

 

テックキャンプが

 

 

未経験から最短でエンジニア転職を目指す

 

 

場所であるということを